11:正義

f:id:noabooon:20160502185836j:plain

 

正義のキーワード

  • 公平
  • 公正
  • 正当
  • 判断

 

このカードが出たときは、「公平に決断すること」を意識してください。

では、公平さとはなんでしょう。

それは、自分にも相手にも偏らないということです。

人間は油断すると、すぐにどちらかに偏ります。

 

例えば、よくこんなことを嘆いてる人がいます。

「彼が構ってくれないんです!」

「彼が私を愛してくれないんです!」

「私はこんなに好きなのに、振り向いてもらえないんです!」

このような思考は、「自分だけ」に偏った思考です。

なぜなら、「振り向いてくれなくてかわいそうな私」だけに視点を向けていて、「なぜ彼は振り向きたくないのか?」を考えていないからです。

そんなん、向こうからしたら「振り向きたくないから振り向いてない」に決まっています。

その理由はいろいろ考えられます。

「今は仕事に集中したいから」かもしれないし、「あなたと一緒にいると疲れるから」かもしれないし、もっと単純に「あなたに魅力がないから」かもしれない。

しかしどの理由だったにせよ、ここから出来ることはたった一つです。

「私はどんな自分に変化すれば、彼にとって『必要だ』と感じられる自分になることができるだろうか?」を考えることです。

少なくとも、「かわいそうな私」に注目してうじうじめそめそしているよりは、こうやって考えたほうが「相手のため」になり、それは結果的には「彼を振り向かせたい自分のため」にもなるはずです。

 

ところがこういう助言をすると、たまにやりすぎる人がいます。

彼を振り向かせるために

「彼になんでも合わせよう」

「彼の言うことにはなんでもイエスと言おう」

「例え彼がまちがっていても絶対に逆らわず、なんでも言うことを聞こう!」

 

これはこれで違います。

先ほどのは「自分だけ」に偏っていましたが、これは「相手だけ」に偏っています。

これでは自分自身が幸せになれないので、「彼を得たけど幸せになれない」という、本末転倒な結末に至ります。

 

このように「自分だけ」に偏れば、ただのワガママになります。

しかし「相手だけ」に偏れば、本末転倒になります。

だから人間はいつでも、「自分のことも、相手のことも、全てを大切にすること」が大事です。

 

こう言うと綺麗事のように聞こえるかもしれません。

でも結局そうしたほうが、自分自身が幸せになりやすいのです。

 

今のあなたが「自分だけ」に偏っている部分は、もう少し相手に歩み寄ってみましょう。

今のあなたが「相手だけ」に偏っている部分は、もう少し自分のワガママを貫きましょう。

そうやって良い地点を探してみてください。

 

正義の実際のリーディング例(別サイト)

正義 カテゴリーの記事一覧 - タロット占いは当たるのか?