読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【初心者からプロまで】基本のタロットカード3選

タロットカードを買いたい

f:id:noabooon:20160910061131j:plain

 

 

  • これからタロットカードを買ってみたい!
  • だけど、どれを買ったらいいか分からない。
  • とりあえず最初だし、まずは一番スタンダードで無難なやつを買いたい! 

こういう方は、とりあえず今回紹介する3つからどれかを買えばオッケーです!

 

今回ご紹介するのは

「ライダーウェイト版タロット」

「マルセイユ版タロット」

「トートタロット」

の三つ。

世の中には様々なデザインのタロットカードが大量に出てきますが、あれらはどれもこの3つのどれかをベースにしています。 

全ての原点、全ての基本となってきたタロットカードです!

 

 

【初心者にオススメ】基本のタロットカード3選

1:世界で一番愛されている「ライダー・ウェイト版タロット」

f:id:noabooon:20160910060327j:plain

 

「迷ったらとりあえず、これ!」

ってくらいに一番スタンダードなタロットカードです。

 

今、世界で一番使われています。

おそらくタロット占い師でこれを持っていない人は、1人もいません。 

そもそもタロット占いが世の中に広まるきっかけになったのが、このライダー・ウェイト版タロットなのです。

 

どメジャーなので、解説書も豊富に出版されています。

だから困ったときにカードの意味を調べやすいのもポイントです。

とりあえず、迷ったら「ライダー・ウェイト版タロット」と覚えておきましょう!

 

 

2:古典の名作「マルセイユ版タロット」

f:id:noabooon:20160910060229j:plain

 

マルセイユ版タロットは、15世紀の終わり頃、フランスのマルセイユ地方で作られていた最も古いタロットカードです。 

正確にはマルセイユタロット「グリモー版」と言います。

 

ライダー版との違いは…

  • 大アルカナの力と正義の順番が変わってる。ライダー版では8が力、11が正義。マルセイユ版では8が正義、11が力。
  • 小アルカナは絵柄ではなく、図形になっている。

 

絵柄が古く独特なので、初心者にはやや使いづらい場合もあるかもしれません。

そういう方は、順当にライダー・ウェイト版タロットを買いましょう!

逆に「このクラシックな絵柄にグッとくる方」は、マルセイユ版タロットを買いましょう!

 

 

3:美しく怪しい「トート・タロット」

f:id:noabooon:20160910060304j:plain

 

製作者のアレイスター・クロウリーは、ライダー・ウェイトと同じ黄金の夜明け団出身の魔術師。

見ての通り、ものすごく独特で、ものすごく怪しい、だけどなぜか「美しい」と感じる不思議なデザインをしています。

 

トート・タロットは、ライダー・タロットと並んで「二十世紀の二大傑作」と呼ばれていますが、世界観が独特すぎてライダータロットほど普及はしていません。

しかしコアなファンに支えられ、現代まで根強い人気を誇っています。

 

ベーシックからは離れたくない、だけど「人とは違うタロットカード」を使いたい。

そんな人は、トートタロットを使ってみましょう!

 

 

以上、「初心者におすすめ、ベーシックで基本のタロットカード3選」でしたー! 

 

ちなみに、基本よりも、「わかりやすさ」を重視したい方は、素人でも簡単に占える「解説書付きのタロットカード」がおすすめです!

こちらの記事をどうぞ!

【素人向け】解説書付きでライトに楽しめるおすすめタロットカード4選 - 中川龍のタロット占い